栃木県宇都宮市 H様邸 屋根改修工事(重ね葺き) 

 

今週から始まった現場です。こちらの現場屋根も当初は塗装工事の予定でしたが、劣化が酷く、塗装屋さんから施主様にアドバイスがあり、塗装をしても10年経たないうちに塗装が剥がれてしまいますよ。という事で、ランニングコストを考えると、ガルバリウムの屋根で施工する事になりました。

屋根工事の他にも、破風板のガルバリウム鋼板包み、樋交換工事があります。

大屋根の南面には飾りのハト小屋があり、劣化による雨漏りが発生しやすい箇所なので、しっかりとした雨仕舞が不可欠です。

ハト小屋正面部には、飾りの木製ガラリがあり劣化がひどい為、ここも今回塗装せずに板金で施工します。

施工方法はこちらにお任せします、という事なので格好よく施工したいと思います!腕の見せ所です(^^♪


本日の施工は既存の棟板金を解体撤去し、ルーフィング葺きまで行いました。

今日の作業はこれで終了です。後日屋根材搬入です。