栃木県小山市 鳥よけ板金

 

今回は珍しい依頼が来ました。シャッターBOXと軒天の間に鳥が巣を作ってしまい、困っているとの事でした。

施主様が試行錯誤でいろいろ試してみたが効果がなく、毎年巣を作られてしまうようです。

それで今回は板金で巣作りスペースを塞ぐという方法をとりました。

まずは施主様が鳥よけの為に仕掛けた道具を取り除きます。

鳥が運んだ草やわらが、沢山ありました。

幸いヒナたちは巣立った後でしたので、スムーズに取り除けました。

あらかじめ採寸し、工場で加工してきた板金を現場で最終的な仕上げ加工を施します。

シャッターBOXの大きさに合わせこの字に折り曲げて、接着剤とビスとで固定します。

上の写真が取付後の写真です。

これで鳥が入るスペースがなくなったので、巣も作れなくなると思います。

鳥には気の毒ですが…(^^;)

五ヶ所あるシャッターBOX全てに取付し、工事完了しました。