茨城県八千代町 ポーチ柱カバー工事

今回は少しめずらしい工事をさせていただきました。
エントランスのポーチ柱の表面の塗膜が、経年劣化のため、剥離劣化していました。
塗装では困難なため、ガルバリウム鋼板でカバーしました。
丸型の柱のため、加工、取付はなかなか大変な作業でしたが、うまく納まりました。

前の施工事例

戸建て

テラス屋根補修工事

次の施工事例

戸建て

茨城県古河市 小屋根改修工事